住宅ローン年収チェッカー

住宅ローンと年収の関係を調査しました

おはようです!

今日は遅い時間になりました!
半端なく空がキレイですね。星がよく見えるうふ♪(* ̄ー ̄)v
雲ひとつない晴れでしたもんね☆

今日もマフィンとココアで朝ごはんを食べて、
昨日の残りのお味噌汁とコールスローを詰めたお弁当を持ってきました!
時間がたっても、チョー美味しすぎるよ(∈^▽゚)キラッ☆
私のお弁当は、ミッキーで可愛いですしね♪

旦那も、会社の近くのビックリドンキーや行きつけの料理屋よりも、
お弁当のほうがおいしいっていってます!
好物入っていますしね(‘▽’*)ニパッ♪
子供は、まだ少し好き嫌いがあって、たまねぎとトマトが嫌いなんです。
だから、Yahooレシピをみながら、食べれるようにって工夫してるんですよ!

はてさて、昨日、上野駅不忍口付近を歩いていたら、
丁度タイミングがあって、長野県にいたときの、
仲間のさやがスターバックスにいたんです!
おどろかせようと思って、スターバックスに入り、隣に座ったんですよー
すんごくびっくりしました。笑
さやとは、あの頃よく花やしきやに行ったんです!

久しぶりに会ったけど、変わってなかったなぁ!

二人で大丸でISSEYやグッチを
ウィンドーショッピングしました!
夏の終わりだから、新しい服が色々はいってますね!
黄緑色やアイボリーが沢山ありましたよーヾ(=^▽^=)ノ

久しぶりに会えて、すんごく嬉しかったよ!
何よりお互いとっても快調でしたしね!

ではでは応援クリックお願いします♪

住宅ローンの、年収に対する安全な額といっても、それぞれお金をかけたいものや価値感の違いがありますから、絶対と言うことはありません。一般的には年収の25%までにしておくべきだと言われています。平均的な収入の450万円の人なら、1,125,000円が年間にローン返済に充てることが出来る上限だと思った方が良いでしょう。総務省の平成24年の調査では、平均的な家庭の支出額は31万円前後になっています。もし家賃に8万円かけていると想定すると生活費は23万円、平均的な生活の維持にかかる金額は年間276万円と言うことです。家を持つと固定資産税やメンテナンス、光熱費がかかってきますから、ローン支払い後に300万円ほど余裕がないとかなりの節約体勢になりそうです。

住宅ローンは年収の何倍まで?借入れ限度の目安!【審査通る基準は?】
年収の何倍まで住宅ローンを借りられるのかという疑問はほとんどの方が持っているはず。あなたの理想のマイホームを購入するためにはいくら必要ですか?返済負担比率から計算すると住宅ローンの審査では年収の7倍程度が借入金額の上限とされています。
xn--o9j1osa9a3643apwf4qo1vf.com/

みなさんは、個人再生って、親族に影響があると思いますか? よく聞く話なのですが、多額の借金を背負ったが為に、親族や保証人に迷惑がかかったということは、度々ありますよね。その為、親族や友人に迷惑をかけないように借金を黙っている方も多いのではないでしょうか。 さて、それでは「個人再生」の手続きをした場合には、親族は保証人に迷惑がかかってしまうのでしょうか? 「個人再生」では、親族や保証人には一切影響がないのです。 「個人再生手続き」を申立てても、親族が「連帯保証人」や「連帯債務者」になっていない限りは、全く影響がなく、当然の事ながら支払義務は親族にはないのです。また、「個人再生手続き」の効力は、保証人自体には及びませんので、どんなに債務者の「再生計画」が裁判所により認可されて、その結果借金が何割かカットされていても、債権者は保証人に対し「全額請求」することができます。その為債務者は、予めすべての事情などを保証人にしっかりと話しておくことが大切になります。一方「住宅ローン特則」を利用した再生計画が認められた場合には、その「住宅資金特別条項」に関して、「連帯債務者」や「連帯保証人」にも、しっかりと効力が及びます。だから、これらの方々に対して、不利益なことは一切ないのです。

住宅ローンの控除を受けるには一定の条件を満たしている必要があります。どんな条件であれば、住宅ローンが使えるのでしょうか。住宅ローン控除を受けるためには、登記簿上での床面積が50平方メートルなければ、控除対象の住宅とは認められません。住宅を購入した後、6ヶ月以内に入居し住宅ローンの控除を受けている間は住んでいる事が条件になります。

年収3,000万円以下の人のみが控除を適用できます。住宅ローン控除が受けられるのはマンションなら築25年、家なら築20年以下に限定されます。住宅が建てられたのが、平成17年4月以降ならば耐震性の証明書が必要になりますが、住宅の築年数は特に問われません。住宅ローンが完済まで10年以上かかる場合が該当します。また、居住用財産の買い替え特例を購入年前後2年間利用していないことも、住宅ローン控除を受けるために求められる条件になりますので確認しましょう。

住宅ローンの控除の金額は、税制改正によって2009年以降は少し控除率が変更になりました。住み始めた年が2009年か2010年の時、返済残高が5000万円より低いと控除の割合は1%です。以降は控除率は同じ1%ですが、住宅ローン残高の上限が2011年から4000万円、3000万円、2000万円と低くなっていきます。