宅配クリーニングを価格比較して布団を綺麗にしたい

宅配クリーニング店の価格を比較するとしたらamazonや楽天などのように複数の店舗が参加している形態であればショップごとの価格がわかりやすく表示されますので、すぐに費用を比較することができますね。

また複数の宅配クリーニングの価格を比較した口コミサイトや価格コムなども料金比較にはおすすめです。

ただし鵜のみにできない点もあります。

個人で運営しているような口コミサイトでは、サイトに掲載されている情報が古い場合がありますので公式HPで最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

終わったキャンペーンのバナーがそのまま貼られていることもありますので気を付けましょう。

クリーニング頻度が多い人ほど値段は格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで格安がウリなお店はというと、それはリネット(Lenet)です!リネットはワイシャツ1枚で290円、スーツ上下セッで1610円、ダウンジャケットは2850円です。

しかも、プレミアム会員になることで初回は全品50%OFFになるうえ、プレミアム会員の特典として往復送料無料になります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取りやしみ抜きが無料のほか、水洗い全品、柔軟剤を使ったような優しい肌触りに仕上げてくれます!グルーポンというクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンにはレストランやエステなど全国あるお店のクーポンがたくさん販売されており、クーポンの中には最大90%OFFになるものもあるんですよ。

賢く節約できると話題のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンも売っているんです。

販売されている宅配クリーニングのクーポンの一部を紹介すると、「リネット」で使用できる3000円OFFのクーポンが1000円で購入できるものや、洗濯便の布団2枚分通常料金17388円が、驚きの51%OFFの8500円になってしまうクーポンなど通常よりもめちゃくちゃお得な料金で利用できるクーポンが多数販売されています。

宅配クリーニングはシミ抜き対応してくれますかをお願いできるのでしょうか?と言う質問を結構聞きます。

シミ抜きサービスは基本的に無料でやってくれる業者が大半です。

ただし、染みの種類によっては落ちにくいものもありますので、その場合はシミ抜きに強い業者に依頼されることをおすすめします。

また、せっかくクリーニングに出したのに、記憶にないシミが付着していたというケースもあるようですので、クリーニングに出す前に衣類のシミチェックをしっかり確認してからクリーニングに出すようにしましょう。

見の覚えのないシミがあった場合、再仕上が無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれますので安心です。

評判が良いと話題の宅配クリーニングの「リネット(Lenet)」!全国どこでも送料は一切かからないで、最短120分後に集配され、さらには最短翌日にはもう届いてしまうという、簡単・便利で圧倒的なスピードから会員数が30万人を超え、アパレルブランドにも選ばれています!リネット(Lenet)の使い方はとても簡単です。

予約をして渡すだけ!小さなお子さんがいて中々外出ができないという人でも、出張先からでも大丈夫!お家にいるだけで楽々クリーニングに出せちゃいます!クリーニング屋さんに預けた衣類をそのままにし、必要になったら取りに行けばいいやと思っている人が多いようで、クリーニング屋さんは大変困っています。

クリーニング屋さんはあくまで洋服を綺麗にしてくれるお店であって、衣類を保管する場所ではありません。

クリーニングと衣類の保管を望むのであれば、宅配クリーニングサービスを使いましょう。

宅配クリーニングあれば、衣類預かりサービスを設けているところが大半ですので、クリーニング屋さんに迷惑をかけることなく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月なので季節ごとに引き取れば上手に衣替えもできますね。

宅配クリーニングのおすすめポイントはズバリ、やっぱりわざわざクリーニング屋に行かなくてもいいということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるだけで体力が削られます。

当然雨や風の中、大荷物を持って出るのも大変です。

参考:布団クリーニングの頻度どのくらいが最適?【年に何回くらい?】

小さいお子さんがいるお家では家に小さい子供を置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れてでかけるとぐずる可能性がありますよね。

サラリーマンの場合、シャツを自分で洗ってアイロンかけたりするなんていうのも大変ですし、クリーニング屋が開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日にわざわざクリーニング屋に行くも大変ですよね。

いいかげん厚手のコートをクリーニングに出したほうがよいなと思ってはいるけど、家族分のコートクリーニング店に持って行くのは一苦労、あるいは仕事が忙しくて持って行く暇がないといった方も多いかと思います。

そんな方にオススメするのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングであればネットで申し込むだけで業者さんが引き取りに来てくれます。

大手イオングループのカジタクであればコートもダウンも一律1000円という安さ!町のクリーニング屋さんよりも低額ではないでしょうか。

最長9か月保管してくれますので、次の冬まで預けておくこともできるんです。

楽天市場でも宅配クリーニングを申し込めることを知っていましたか?楽天市場の商品を購入すれば楽天ポイントがつきますし、買回りなどのイベントの時に利用すれば、1店舗分のスタンプをゲットできます。

また、ハピタスなどのポイントサイトを利用すれば、ポイントサイトのポイントと楽天のポイントで2サイト分のポイントを獲得できますので、よりお得にポイントを貯めることができます。

口コミも見やすく、比較もしやすいので初めての宅配クリーニングには楽天市場がおすすめです。

アマゾンでも宅配クリーニングを利用できるってご存知でしたか?業者によっては申し込み方法が異なるかもしれませんが、通常、洋服を入れる袋をアマゾンで購入し、購入した袋の中にクリーニングしたい服を入れ送るというシステムです。

袋と一緒に送付先が記載された伝票が入っているので、あとは衣類を入れて送るだけという手軽さと、アマゾンでぽちれるという便利さが人気のようです。

商品によってはクリーニングだけでなく、クリーニング+洋服の保管というサービスなどもあり、お洋服の保管場所に困っているという人にもお勧めです。

イオングループの宅配クリーニングといえばカジタクです。

15点パックなら一律1000円の易シミ抜き付です。

カジタクの宅配クリーニングの特徴は、最大15点、全てを一律料金でクリーニングし、9ヶ月保管してくれます。

家まで洋服を引き取りに来てくれるので、荷物をクリーニング店に持っていなくても良いのです。

また、満足保証という14日以内であれば無料で再仕上をしてくれるサービスや、くすみや変色、カビの防止に、その上、花粉が付きづらくなるやわらか仕上げにしてくれます。

宅配クリーニング屋さんで衣類を保管してくれる業者はいくつかあるので、どこの業者がおすすめか比較して見たいと思いますのでご参考になさってください。

熟練の職人が多いリナビスは、ボタンの修理や毛玉取りが無料サービスになっていて、無料で6か月間衣類の保管してくれます。

洗宅倉庫の衣類保管料金は、1着なら500円、詰め放題なら衣類10着まで1000円からとなっており、最長で9か月間衣類や布団を保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で貴女の衣類を保管してくれます。

洋服の保管期間は最長で6か月です。

気になる宅配クリーニングは見つかりましたか?